ブログ

Youtube『岩佐孝彦のサクセス経営チャンネル』を開設しました。

Youtube『岩佐孝彦のサクセス経営チャンネル』を開設しました。Youtube『岩佐孝彦のサクセス経営チャンネル』を開設しました。

こんにちは、JR大阪駅前のTFPグループの税理士法人トップ財務プロジェクト代表の岩佐孝彦@税理士です。 Youtubeにて動画配信スタート! 『岩佐孝彦のサクセス経営チャンネル』をこの度開設しました。 今回のテーマは、 「コロナ下の人件費はどうあるべきか」  (約13分) どうぞご覧下さい。 本業が忙しいので、、 ユーチューバーになるつもりは毛頭ありませんが、、 (汗) DXの潮流に弊社も乗り遅れるわけにいかないので、 毎週1回のペースで定期配信していく予定です。 どうぞよろしくお願いします。 …続きを読む

戦略的に縮む ~ 人口減少時代に負けない経営戦略

戦略的に縮む ~ 人口減少時代に負けない経営戦略戦略的に縮む ~ 人口減少時代に負けない経営戦略

こんにちは、JR大阪駅前のTFPグループの税理士法人トップ財務プロジェクト代表の岩佐孝彦@税理士です。 前回のブログの続きです。 河合雅司氏の新刊で興味深かったのは、 「不動産のお話」 だけではありません。 この新刊の本質は、 「経営とは拡大を目指すこと、ではない」 という論点です。  経営における成長の定義は?? ▼売上高 ▼社員数 ▼シェア 上記数字が大きければ大きいほど良い。 これこそ、ビジネス成長の証でした。 : : : しかし、河合雅司氏はこう指摘されています。 …………………………… …続きを読む

マンション vs 戸建て~ 人口減少時代にマッチしているのはどっち?

マンション vs 戸建て~ 人口減少時代にマッチしているのはどっち?マンション vs 戸建て~ 人口減少時代にマッチしているのはどっち?

こんにちは、JR大阪駅前のTFPグループの税理士法人トップ財務プロジェクト代表の岩佐孝彦@税理士です。 米国大統領選の投票日まで2週間足らず。 トランプ氏か、バイデン氏か? 世界中の注目を集めています。 そんな米国で今、 「コロナ特需で湧く意外な業界」 があるのを知っていますか? ▼G … Google(グーグル) ▼A … Apple(アップル) ▼F … Facebook(フェイスブック) ▼A … Amazon(アマゾン) IT系の「GAFA」は有名です。 その他、巣ごもり消費系、日用品系 …続きを読む

Withコロナ時代のお金の残す社長の財務基盤増強法 IN 神戸

Withコロナ時代のお金の残す社長の財務基盤増強法 IN 神戸Withコロナ時代のお金の残す社長の財務基盤増強法 IN 神戸

こんにちは、JR大阪駅前のTFPグループの税理士法人トップ財務プロジェクト代表の岩佐孝彦@税理士です。 先日、兵庫県下最大規模の播州信用金庫にて、 『Withコロナ時代のお金の残す社長の財務基盤増強法』 のテーマにて神戸で講演しました。 御参加者約80名に対し、魂込めてお話しました。 中小企業の経営者は我々会計人から従来より、 「税金をきちんと払わないと内部留保は貯まらない」 「たくさん稼いで、きちんと納税しましょう」 と指導を受けてきました。 あらゆる組織の究極の使命は社会貢献です。 よって、 …続きを読む

【創業者精神考その2】新事業承継税制が大戸屋にもし使えたら…

【創業者精神考その2】新事業承継税制が大戸屋にもし使えたら…【創業者精神考その2】新事業承継税制が大戸屋にもし使えたら…

こんにちは、JR大阪駅前のTFPグループの税理士法人トップ財務プロジェクト代表の岩佐孝彦@税理士です。 大戸屋の敵対的買収劇から、私たち経営者が学ぶべきは、 「創業者精神の尊さ」 でしょう。 大戸屋は創業者の急逝以後、業績悪化に陥っています。 また、功労金の減額決議も含め、 創業家に対するリスペクトが経営陣にもう少しあれば、 お家騒動は防げたかもしれません。 大戸屋は上場(東証JASDAQ)しているがゆえに、 『新事業承継税制 = 非上場企業の納税猶予制度』 が構造的に適用不可能でした。 もし適 …続きを読む

アーカイブ

ブログTOPへ

日々是精進ブログはこちら
新型コロナ特設サイトはこちら
個別無料相談の詳細はこちら
  • 助成金&補助金で新型コロナ禍をチャンスに変える方法
  • 「令和時代にお金を賢く残す社長の新ルール」
  • お金を残す「社長の資産防衛の新常識」
  • お金を残す「社長の資産防衛術」
  • 「ずっとお金持ち」の人成金で終わる人
  • オーナー社長の「財務対策4つの急所」
  • 社長と会社のお金を残す力“養成”講座
  • 社長は「会社のお金」をこう残せ!
  • 小さな会社の社長のお金を残すために絶対必要な本
  • 社長のお金を残す財務プロジェクト作戦指南書
お問い合わせ
よくある質問