こんにちは、JR大阪駅前のTFPグループの
税理士法人トップ財務プロジェクト代表の岩佐孝彦@税理士です。

4連休の真っただ中ですが、いかがお過ごしでしょうか?

本日、東京260人、大阪149人。

コロナ感染者数が増えてきました。

しかし大阪は、

『GoToトラベル』

のキャンペーン対象から除外せず。

菅官房長官は先日そう明言しました。

もし大阪に来られる方が いらっしゃいましたら、、

くれぐれもお気をつけ下さいね。

経営者の新しい学びとして、

 「デジタルの世界」

にも張っておきたい。

『GoToトラベル』ならぬ、

『GoToデジタル』をぜひ実践したい。
 

そんな経営者に朗報です!

国(政府)がご褒美をくれます!

まずは「財務省」からのご褒美は?

▼中小企業経営強化税制(C類型)

⇒ デジタル化設備に税効果

⇒ 即時償却  or  7%の税額控除

  (注)資本金3000万円以下

     ⇒ 10%の税額控除

    
   ↓
   ↓
   ↓

詳細は『新型コロナ対策特設サイト』へ

https://www.tfp-j.com/subsidy/c_telework.html

次に「経済産業省」からのご褒美は?
 

 
▼ものづくり補助金(特別枠)

 ⇒ 補助上限1000万円

 ⇒ 補助率3分の2

 ⇒ 下記3つのいずれかの目的で投資

 (1)サプライチェーン毀損への対応
   
 (2)非対面型ビジネスモデルへの転換

 (3)テレワーク環境の整備

(注)新型コロナ禍の影響を乗り越えるために

   上記の経費を6分の1以上
 
   ↓
   ↓
   ↓

詳細は『新型コロナ対策特設サイト』へ

https://www.tfp-j.com/subsidy/h_mono.html

最後に「厚生労働省」からのご褒美は?

▼働き方改革推進支援助成金

  
  ⇒ 1企業上限300万円

  ⇒ 1人上限40万円

  ⇒ 補助率4分の3

 (注)上記は成果目標達成の場合

   ↓
   ↓
   ↓

詳細は『新型コロナ対策特設サイト』へ

https://www.tfp-j.com/subsidy/j_tele.html

政府はご承知のとおり「縦割り行政」です。

『GoToデジタル』

のキャンペーンに乗れば、

▼財務省

▼経済産業省

▼厚生労働省

の3つの官庁からご褒美GET!

ダブルどころか、トリプルのメリットGET!

デジタル投資に伴うキャッシュアウトを最小化OK。

『GoToトラベル』

のキャンペーンよりも美味しい?

経営者はいま、

 “コロナ下での新しい学び”

とは何か??

静かに自問自答すべし。

今日も社長業を楽しみましょう。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.