こんにちは、JR大阪駅前のTFPグループ代表の

税理士法人トップ財務プロジェクト代表の岩佐孝彦@税理士です。

本日は、今年の初講演でした。

日本生命・神戸支社にて相続税対策について、
魂込めてお話してきました。

また、今週7日(月)のオフィスの仕事初めの日は、

社内恒例行事の3名のバースデーサークルを実施。

ひと通り全員からのお祝いの言葉をかけてもらったスタッフは、

皆の前で抱負を述べます。

昨年のBGMは、安室奈美恵氏の引退を記念し、『HERO』。

さあ、今年のBGMは何にするか??
年始に頭を悩ませていました。

その結果、2019年のBGMはこれに決定!

 

 

▼乃木坂46の『シンクロニシティ』。

 

日本レコード大賞受賞曲です。

ただ年始に自宅で試しに聴いていたら、
子供達に「気持ち悪い!」と酷評。

(汗)

しかし、親父はこれぐらいでめげるわけにはいかない??

若い世代の圧倒的支持を受ける流行りの曲を
聴くのも大事だと気持ちを入れ替えました。

そうしないと、時流に乗った経営はできない!?

(笑)

 

シンクロニシティは『共感』という意味。

決して、

アラフィフのオッさんの岩佐のミーハー感覚ではなく、

良い社風づくりのテーマ曲にピッタリ!?

無理矢理(?)そう判断したわけです。

(笑)

 

 

豊田英二氏(トヨタ自動車5代目社長)は、
かつてこう言いました。

 

 

 

 

「いかに立派な社是・社訓でも、
これが一つの社風になるまで、
年期を積み上げないと物にならない。

そして、社風なき会社からは、
立派な人材や製品は生まれてこない。」

 

 

 

社風を作るには「千里の道も一歩から」。

百年企業の顧問先のお客様の社歴の重みに
改めて敬意を表します。

3名のバースデーサークルで45分間も
ずっと流しっぱなしにしていたら、
カラオケで歌えるぐらい習得できたかも??

しかし、アラフィフのオッさんが乃木坂46??

さすがに口ずさむのはヤバいので、
カラオケは自粛したいと思います。

(笑)

今日も社長業を楽しみましょう。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.