持分なしに移行が難しい理由(その2)

▼全国の医療法人の理事長意向調査 by厚生労働省

* 回答数 … 1,058件

* Q. 納税猶予制度を活用し、持分を放棄する意向はあるか?
 A. 考えていない(62%)

* その理由
 ① 出資持分はオーナーシップの源泉であり、放棄できないから。
 ② 相続税を支払っても、医療法人を子孫に承継させたいから。

image
↓

国がいくら法整備を進めても、デメリットが少なからず存在する以上、持分の放棄に抵抗感を示す理事長が多い実態あり。

日々是精進ブログはこちら
新型コロナ特設サイトはこちら
個別無料相談の詳細はこちら
  • 助成金&補助金で新型コロナ禍をチャンスに変える方法
  • 「令和時代にお金を賢く残す社長の新ルール」
  • お金を残す「社長の資産防衛の新常識」
  • お金を残す「社長の資産防衛術」
  • 「ずっとお金持ち」の人成金で終わる人
  • オーナー社長の「財務対策4つの急所」
  • 社長と会社のお金を残す力“養成”講座
  • 社長は「会社のお金」をこう残せ!
  • 小さな会社の社長のお金を残すために絶対必要な本
  • 社長のお金を残す財務プロジェクト作戦指南書
お問い合わせ
よくある質問