4割カットでオーナー社長に大打撃!

今日の資産防衛の傾向と対策

4割カットでオーナー社長に大打撃!

相続大増税時代とは?

●非課税枠の4割カット ~ 平成27年1月1日以後の相続より

(例) 4人家族で法定相続人3人の場合

★従来 … 相続税の基礎控除5,000万円 + 1,000万円×3人 = 8,000万円
★今後 … 相続税の基礎控除3,000万円 + 600万円×3人 = 4,800万円

∴プラスの財産(預貯金・不動産・株式等)からマイナスの財産(借金等)を差し引いた残りが8,000万円以下であれば、従来は相続税ゼロ。
しかし、今後は4,800万円超であれば相続税がかかる。

↓

《中小企業庁データ ~ 社長の個人資産平均像》

オーナー社長の相続財産の内訳

三大資産をどう保全すべきか?

日々是精進ブログはこちら
新型コロナ特設サイトはこちら
個別無料相談の詳細はこちら
  • 助成金&補助金で新型コロナ禍をチャンスに変える方法
  • 「令和時代にお金を賢く残す社長の新ルール」
  • お金を残す「社長の資産防衛の新常識」
  • お金を残す「社長の資産防衛術」
  • 「ずっとお金持ち」の人成金で終わる人
  • オーナー社長の「財務対策4つの急所」
  • 社長と会社のお金を残す力“養成”講座
  • 社長は「会社のお金」をこう残せ!
  • 小さな会社の社長のお金を残すために絶対必要な本
  • 社長のお金を残す財務プロジェクト作戦指南書
お問い合わせ
よくある質問